PR

「誰でもスマホ審査落ち」は禁止事項に該当する人かも!又貸し反社NG

誰でもスマホ審査落ちの条件

「誰でもスマホ審査落ち」という人がいたとすれば、禁止事項に該当する人だと考えられます。

ちなみに、誰でもスマホの口コミ421件を徹底調査しても、「誰でもスマホ審査落ちた」という人は見つかりませんでした。

この記事では「誰でもスマホの審査に落ちるのはどんな人か?」について解説します。

あくまでの推定ですので、参考情報としてお考えください。

誰でもスマホ審査落ちの条件

誰でもスマホの審査に落ちるとすれば、禁止事項に該当する人だと考えられます。

誰でもスマホには「利用規約」があり、禁止事項などが記載されています。

誰でもスマホ利用規約の禁止事項など

誰でもスマホ利用規約の一部を紹介します。

  • 第28条(禁止事項)
  • 第41条(利用の停止)
  • 第62条(反社会的勢力の排除)
  • その他

誰でもスマホ利用規約に、このような項目が書いてあります。

例えば「携帯の又貸し」「携帯の悪用」「反社会勢力」などに対して、断固たる決意が書いてあります。

誰でもスマホとしては「携帯を悪用する可能性がある人とは契約しません!」「見つけたら、すぐ契約解除します!」と伝えているワケです。

誰でもスマホの携帯を悪用する人が「審査落ち」するのは当然ですね。

 

誰でもスマホ審査落ちの判断は身分証明書

では、誰でもスマホは「携帯を悪用する人」をどうやって判断するのでしょうか?

おそらく身分証明書で判断するでしょうね。

誰でもスマホに申し込む際に、身分証明書が必要です。この身分証明書を誰でもスマホ側がデータベースを活用して審査していると考えられます。

普通に生活している人であれば、審査落ちすることはありません。

誰でもスマホ公式サイトでも

  • キャリアブラックでも契約できる
  • ブラックリストでも大丈夫

などと書いていますからね。

 

以上、「誰でもスマホの審査に落ちるのはどんな人か?」について解説しました。

「誰でもスマホ審査ってホントに落ちないの?」と不安に思っている方の参考になれば幸いです。

 

誰でもスマホ の基本情報

月額料金(税込・最安) 3,278円 : 1GB
iphone、スマホ 988円~
解約違約金 なし
支払方法 コンビニ払い
口座振替

「誰でもスマホ」は、審査なしの格安SIM、格安スマホを販売しているサービスです。

違約金がない(契約縛りがない)、コンビニ払い対応など、携帯ブラックの方には嬉しいですね。

なお、SIMの契約と同時にiPhoneやAndroidスマホを格安で購入できます。

\審査なし!違約金なし!/
誰でもスマホ公式サイトはこちら

>>誰でもスマホの口コミ解説はこちら

 

「誰でもスマホ」は、過去10年で2万人以上の支援実績があるサービスです。

誰でもスマホをおすすめする人

  • 他の格安携帯で審査落ちした人
  • 契約後も優しくフォローして欲しい人
  • 1円iphone欲しい人
  • 1円スマホが欲しい人
  • クレジットカード持っていない人

このような人にオススメです。

\審査なし!違約金なし!/
誰でもスマホ公式サイトはこちら